サバゲーパーク蔵王フィールドに行ってみた!場所・設備・構成も!

スポンサーリンク

5/2日に行われた、サバゲーパーク蔵王オープニングイベントに行ってきました。

 

写真提供 ぐっちーさん。

サバゲーパーク蔵王HP。

SABAGE PARK ZAO No.990|サバゲーパーク蔵王No.990
SABAGE PARK ZAO No.990|サバゲーパーク蔵王No.990

 

山形蔵王に新しくオープンしたサバゲーパーク蔵王!

今月、山形蔵王に新しくオープンしたサバゲーパーク蔵王にサバゲー仲間と参加してきました。

サバゲーパーク蔵王とは、2009年に閉鎖された山形市蔵王成沢のレジャー施設「フラワーパーク花夢花夢(かむかむ)」の跡地内に作られたフィールドで、手付かずの自然やバリケード建屋などの構造物がバランス良く点在する面白そうなフィールドです。

 

宮城仙台からは約1時間半ぐらいで到着、時折小雨がパラつきましたが次第に新規オープンを祝うかの様に青空も見えて参りました!

 

 

今回は、急遽招集にもかかわらずマルチカムトロピック勢が集結してくれて初フィールドに参戦!

写真提供 ぐっちーさん。

このマルチカムトロピック装備の関連記事はこちら。

サバゲー装備マルチカムトロピック編 コンバットシャツ&パンツ
装備紹介シリーズ マルチカムトロピック編 おすすめのコンバットシャツ&パンツを紹介しております。

セーフティエリア付近の設備。

セーフティエリアは元レストランだけあって、大人数が入れる広い空間。

 

受付やレンタルはこのセーフティ内にあり、この申し込み用紙に記入してエントリー。

身分証明書と緊急連絡先のご用意、確認もお忘れなく。

エントリーするとこのスタンプカードと腕につけるビブをもらえ、おまけでステッカーいただきました。(オープン記念抽選券はオープニングイベント限定で通常はありません。)

レンタルガンも豊富です!

 

ちなみに、朝の受付の時にお弁当も注文できますよ。500円でこんなに豪華な美味しいお弁当でした。

 

 

屋根つきロングレンジ。

シューティングレンジは屋根つきで広めです。

仮説トイレ。

仮設になりますが、まだ新しく綺麗なトイレ♪フィールドのトイレ大事ですよね。

フィールドのマップと構成は。

フィールドにはABCの3箇所から入り、ゲームスタート時に各チームのスタートポイントが指示されます。

 

右側ゲートAからフラッグ1 タウンエリア。

ゲートAから入り下って行くと建屋が点在するタウンエリアにフラッグ1があります。

 

 

 

 

建物が色々あって面白そう。

中央ゲートBからは、セントラルフラッグとフラッグ2へ。

中央ゲートBから階段を下って行くと、

サバゲーパーク蔵王のシンボル的な構造物セントラルフラッグに着きます、

四方をバリケードで囲まれた構造物で

中はこんな感じで真ん中にテーブルがありフラッグを置いて攻めと守りに分けてのワンフラッグ戦とか出来そう。

フラッグ2カフェデ990。

ここからさらに下って行くと赤い壁が特徴的なフラッグ2に着きます。

お洒落なカフェをイメージした楽しい建屋ですね!周りの土嚢も守りに使えそう。

左側ゲートCからはフラッグ3と4。

セーフティの大外、左側の小道を下って行くと、

ゲートCがあり

フロントベース フラッグ4。

入るとすぐにフロントベースと呼ばれるフラッグ4があり、

このエリアは比較的フラットな地形で様々なバリケードが点在しており、守りが固そう。

 

 

このゲートを使って何か面白いシチュエーションのゲームができそうですね。

フォレストエリア フラッグ3。

このフロントベースから左奥の方に進んで行くと、雑木林の中にフラッグ3があります。

この様に鬱蒼とした緑の林の中にあり、マルチカムトロピックが活躍できそうなエリアで、自分が一番テンション上がったエリアw

 

 

ちゃんと隠れられるバリケードも確保してあり、守りも攻めも出来そうです。

いよいよゲーム開始!

この日はオープニングイベントと云うこともあり、沢山の参加者だったのでイエロー、レッド、ブルーの3チームに分かれてゲーム開始、3チーム総当たり戦で腕慣らしのカウンター戦からスタート!

スタートポイントを各チーム入れ替えでフラッグ2と4からスタートとして対戦、なかなかルートも出来てないので手探り状態でしたが初フィールドのこけら落としともあり、みなさんノリノリで楽しんでおりました♪

その次は、フラッグ戦。スタート地点は両端のフラッグ1タウンエリアからとフラッグ4フロントベースからの両軍スタート。

 

フラッグ1 タウンエリアスタート地点。

フラッグ4 フロントベース スタート地点。

ゲームしてみた初見としては、フラッグ1タウンエリアとセントラルフラッグの間に濃いめの薮地帯があり、まだルートが確立されてないので思う様に進軍出来ず、早々にフラッグ4フロントベーススタート側にセントラルフラッグ付近までラインをあげられる事もしばしば。

写真提供 ぐっちーさん

この辺は、これからルートの開拓やゲームバランスを考えてフィールドで調整してくれるかと思います。

まとめ。

とても広いフィールドで、所々に面白い構造物があるかと思えば、手付かずの自然があったりとこれからの発展が楽しみなフィールドでした。まだ確立されてない獣道的なルートもサバゲーマー達が自分自身で歩いて作っていく、しだいに成長していくフィールドなのかな〜とも思いました。

新しく出来たサバゲーパーク蔵王、これから益々楽しいフィールドになって行く事でしょう。

みなさんも遊びに行ってみては!

写真提供 ぐっちーさん。

サバゲーパーク蔵王の場所はこちら。

タイトルとURLをコピーしました