サバゲー PMC装備にも合う コヨーテブラウン プーレートキャリア、セットアップ作り方。

スポンサーリンク

様々な装備に合うコヨーテブラウン プレートキャリアー編。

 

前回のファーストラインに引き続き今回はコヨーテブラウンのプレートキャリアー、セットアップの紹介です。

前回の記事はこちら。

サバゲーPMC装備にもおすすめ ファーストライン セットアップの作り方。
PMCや色々な装備に合わせやすいコヨーテブラウン装備ファーストラインの作り方の紹介です。

サバゲー装備関連記事。

サバゲー装備、小物類の裏技。
空のポーチに中身を詰めて装備をリアルに見せつつ軽く安く作る裏技を紹介します。

 

メインとなるプレキャリは自分が使っているのはTMC製の6094Sというタイプなのですが、

これが最近は、なかなか売ってないので、代わりになるおすすめプレートキャリアをはじめに紹介します。

 

TMC製のMBAV。

まずは、TMCのMBAV、これは肩の部分でプレキャリが脱着可能なので便利ですね。

 

 

CONDORモジュラーオペレーターキャリア。

もしくは、このコンドルのモジュラータイプのプレートキャリアも、形が6094に似てカッコいい良いです!

 

 

コヨーテブラウンの生地の感じはTMCとCONDOR(コンドル)が本物に近い感じで、コヨーテブラウンに関してはエマーソンの生地はちょっとイマイチな色合い・・・。

マルチカムトロピックに関してはエマーソンは実生地を使っているので、良い感じなんですけどね〜。

コヨーテブラウンのラジオポーチ

続いてラジオポーチ、これはTMCの6094なら最初から付いてくるのですが、

上の二つのプレキャリは付属してこないので、このラジオポーチを合わせれば良さそうですね!

 

 

ダミーラジオ。

ちなみにダミーラジオはこちら。

PRC-148 タイプ。

 

これがPRC-152 タイプ。

 

 

サイドポーチ。

次に左サイドポーチはこんな感じのサイドキックポーチが似合いそう。

 

 

 

 

背面のセットアップ。

後ろはこんな感じのセットアップです。

上のTMC製の3連グレネードポーチ。

フラッシュバンタイプグレネード。

3連グレネードポーチに入れるフラッシュバンタイプのダミーグレネード。

 

もしくはこのグレネードポーチで代わりに、3連マガジンポーチで代用でも良いかと。

その下に、この横に長いユーティリティポーチ等をセットするとバランスよく見えそうですよね。

 

 

最後に右サイドのポーチですが、

 

 

このユーティリティポーチと

 

 

止血帯ターニケットを装備。

 

 

ターニケットは100均の幅広の輪ゴム等でモールに固定します。この輪ゴムには実物の白っぽい輪ゴムで固定すると、ますますそれっぽくなりますね〜。

正面ポーチ類

プレキャリのお腹に着くポーチはタスマニアンタイガーのタックポーチコヨーテブラウン。

 

 

これはプレキャリのアーマーの入る部分のベルクロに挟む形で装着します。

 

 

 

グレネードポーチはこちら、

 

 

ダミーグレネード。

このグレネードポーチに入れるダミーグレネード。

 

created by Rinker
ユーエフシー(Union Fire Company)

 

リアルさUP!PTTスイッチ。

あと胸に付いている無線とヘッドセットに繋げる、PTTスイッチと呼ばれるものですが。

 

それがこちら、

 

 

特小無線トランシーバのメーカーによってコネクターが変わってくるので、要注意です!

マルチカムトロピックの記事でも書きましたが、これから購入予定の特小無線機トランシーバーのメーカーで揃えて置くのも良いかと。

トランシーバー無線機がなくてもPTTスイッチをつけていると、それだけでカッコいいですよね。

コヨーテブラウン・プレキャリまとめ。

以上、コヨーテブラウン・プレートキャリア編いかがでしたか。

プレキャリを盛り盛りにセットアップして前回紹介したファーストラインと合わせてカッコ良くサバゲーしませんか♪

コヨーテブラウンは色々な装備に合わせやすいので1着持っていると、装備のバリエーションが増えて便利ですよ〜。

コヨーテブラウンプレキャリにマッチするファーストラインの記事はこちら。

サバゲーPMC装備にもおすすめ ファーストライン セットアップの作り方。
PMCや色々な装備に合わせやすいコヨーテブラウン装備ファーストラインの作り方の紹介です。

 

タイトルとURLをコピーしました